édito

piéton(ぴえとん)=歩行者

『piéton』は、町そのものが放つ空気や質感を感じていただく雑誌。町好き、散歩好きという健脚の持ち主のために生まれた雑誌です。いろいろな違った引力がぶつかり合うパリの中でも、できるだけ小さな地域単位にしぼって、そのカルチエのエッセンスを追及します。『piéton(ぴえとん)』とはフランス語で「歩行者」のこと。

特集

『piéton』のメインとなる、ある1つのカルチエ散歩コーナーです。大きく2部構成になっています。

les incontournable

有名、無名、評判、無評判にかかわらず、取材班が実際に足で見つけたお店やスポットを数多くご紹介。共通するものや、対極するものなど、そのカルチエを作っている重要エッセンスが見えてくるでしょう。ここでご紹介したお店やスポットの住所は、「carnet d’adresses」のPlan1の早分かり地図と、carnet d’adressesを参照してください。

carnet d’adresses

「les incontournables」でご紹介したお店やスポットの住所や連絡先、それ以外のそのカルチエの主な住所をガイドブック的にフォローします。そのカルチエ初心者から住人まで有用な便利帳です。

  • Plan:「les incontournables」のお店やスポットの早分かり地図、公衆電話やATMなどの早分かり地図、の2つの重要地図があります。
  • carnet d’adresses:「les incontournables」でご紹介したお店やスポットの他、そのカルチエの主な住所がわかります。

piton時事通信

新旧をとわず、町に密着したニュースやテーマで、パリのある一面を切り取ります。