e-pieton

‘食’ カテゴリーのアーカイブ

ジョルジュ・ブラック 40年ぶりの回顧展

e-piéton アート,パリ, @ 2013年11月14日

今年没後50年にあたるフランス人画家ジョルジュ・ブラック(1882~1963)の回顧展が、グラン・パレで開かれている。 ブラックといえば、ピカソとともにキュビズムを生み出した20世紀を代表する画家。1906年頃のフォービ […]

料理とアートのCOOKBOOK展

e-piéton アート, @ 2013年11月5日

アートやデザインと料理の世界を結びつける試みやイベントが、パリでは年々増えている。10月18日には、料理人たちが自身の料理をアートで表現する「Cookbook- l’art et le processus culinai […]

プリンセス・クレープ Princess Crepe

マレで原宿クレープ Princess Crepe

e-piéton パリ, @ 2012年7月3日

クレープと言えば、ブルターニュのそば粉のガレット。日本からの旅行者がフランスで食べたい料理の一つである。パリではブルターニュ行きのTGVが発着するモンパルナス駅界隈にはたくさんのクレープリーが見られる。 日本でもそば粉の […]

le camion qui fume [ル・カミオン・キ・フーム]

パリで本格ハンバーガー

e-piéton パリ,レストラン @ 2012年4月4日

フランスにもハンバーガー文明はしっかり根を張り、最近では片田舎にもマクドナルドやベルギー発のクイックなどのファーストフードが見られる。一昔前は、フランス文化を尊重し、アメリカン・カルチャー反対と言われたフランス人も1ユー […]

BRAS1

大自然と生きる料理人 2人のブラス

e-piéton 映画, @ 2012年3月16日

  ©JOUR2FETE ライオール(ラギオールとも発音)は、ナイフの生産地として知られるフランス中南部のオブラック地方にある小さな村。大自然のど真ん中、このライオールの高原の頂上に、世界中から訪れるホテル・レストラン「 […]

LEGUME1

野菜と果物のアート

e-piéton アート, @ 2011年10月7日

先日お伝えした「サロン・キュイジネ」で出会った一人が、“野菜と果物の彫刻家”ローラン・アルトマンさんだ。花や人物、動物などをかたどった作品は、ラスベガス・キュリナリー・ショーなど数々のコンクールで金賞を受賞している。 & […]

salon3

キュイジネ!

e-piéton パリ, @ 2011年10月6日

数年前からフランスでも、ついに、料理も、テレビのエンターテイメントのひとつになった。プロの料理人を競わせたり、自宅でのディナーの様子を審査したりと、番組のコンセプトはさまざまだが、こうした料理番組からスターも誕生している […]

alliance1

白と赤のアリアンス

e-piéton フランス,工芸,日本, @ 2011年4月16日

1=コットン、2=革、3=小麦、9=陶器、17=バラ、30=真珠、39=クレープ、41=鉄、60=ダイヤモンド………。 この数字とそれぞれの名前がさすものは? 25=銀、50=金といったら、わかりやすいはず。そう、結婚記 […]

パリのラボから日本へのメッセージ その2

e-piéton パリ,日本, @ 2011年4月1日

3月26日に開催された、東北地方太平洋沖地震の被災者のためのお菓子のチャリティー販売。3時間半で1420個以上のお菓子を完売しました。 引き続き、第2回めのお菓子チャリティー販売が4月2日(土)、天理日仏文化協会で行われ […]

logo

パリのラボから日本へのメッセージ

e-piéton パリ,日本, @ 2011年3月24日

今回の東北地方太平洋沖地震の被災者たちの少しでも力添えになるようにと、フランス在住のパティシエたちが結束して、3月26日(土)に、お菓子のチャリティー販売が行われます。   企画したのは、オレンジのリキュール「グランマル […]