e-pieton

‘フランス海外領’ カテゴリーのアーカイブ

フランス海外準県サン・バルテレミー案内

e-piéton フランス海外領 @ 2011年10月29日

サン・バルテレミー島(Saint-Barthélemy)はサン・マルタン島と同じく、元々グアドループ県の一部でした。 2007年にグアドループ県から分離し、それぞれ独自でフランス海外準県となりました。ですから現在はグアド […]

フランス海外準県サン・マルタン案内②

e-piéton フランス海外領 @ 2011年9月20日

サン•マルタン島にはフレンチサイドとダッチサイドにそれぞれ空港があります。フレンチサイドのGrand-Case空港は小規模で周辺のフランス海外県、海外準県の間を就航しています。一方ダッチサイドのPrincess Juli […]

フランス海外準県サン•マルタン案内①

e-piéton フランス海外領 @ 2011年7月26日

サン•マルタン島(Saint-Martin)は以前グアドループ県の一部でしたが、2007年にグアドループから分離しフランス海外準県となりました。サン•マルタン島は島の北半分がフランス領、南半分がオランダ領というたいへん珍 […]

フランス海外県グアドループ案内④

e-piéton グアドループ @ 2010年9月4日

Guadeloupe本島の南東部に位置するおにぎり型をした丸い島をMarie-Galante(マリガラント)といいます(ちなみに現地ではグランド•ガレットという愛称で呼ばれている)。 通常マリガラントへ行くには首都のポア […]

フランス海外県グアドループ案内③

e-piéton グアドループ @ 2010年8月11日

“La Route du Rhum” これは直訳すると「ラム酒の道」という意味。しかしこの道が陸上ではなく海上にあることをご存知でしょうか? “La Route du Rhum&#82 […]

フランス海外県グアドループ案内②

e-piéton グアドループ @ 2010年6月30日

日本の田んぼに稲が広がっているのと同じ様にグアドループにはサトウキビがたくさん生い立っています。そして、まるで米から日本酒ができるようにサトウキビからラム酒が作られています。 ラム酒の生産が盛んなこのカリブ海エリアにおい […]

フランス海外県グアドループ案内

フランス海外県グアドループ案内①

e-piéton グアドループ @ 2010年6月5日

 パリからカリブ諸島へ約8時間のフライト、そこにもう一つのフランスがあります。 小アンティル諸島に位置するGuadeloupe (グアドループ)です。このGuadeloupeはフランスの海外県なので歴としたフランスの一部 […]

ハワイキ・ヌイのゴール会場のマティラ岬

ハワイキ・ヌイ 2007

e-piéton フランス領ポリネシア @ 2007年11月1日

南半球の冬も終わり、涼しく爽やかな空気からむうっと湿気を帯びた熱帯の気候に移り変わる10月。この季節は、ポリネシアでも大きなイベントのひとつ、ハワイキ・ヌイの大会が行われる。ピロッグでポリネシアの島々を渡るレース競技だ。 […]

2007年ミス・ヴァヒネ・タネ・コンテストの会場

ボラボラのおかまちゃん事情

e-piéton フランス領ポリネシア @ 2007年10月15日

ポリネシアの名物といえば、タヒチアンダンスにパレオ、黒真珠、ヴァニラなどがあるけれど、忘れちゃいけないのが、「レイレイ」だ。「レイレイ」とはタヒチ語でおかまのこと。男性が女性っぽく振る舞う、あの「おかま」である。実は、こ […]

手前がライアテア島の町並み、左手に見えるのがヴァニラの産地で有名な姉妹島タハア。

病気になれないボラボラ島

e-piéton フランス領ポリネシア @ 2007年10月1日

ボラボラ島の生活で、一番気がかりで厄介なことは何と言っても病気である。この島には、一般の診療所、歯科医はあっても専門医、病院がない。だから、いざ病気になって、診療所でも原因がわからなかったり、レントゲン撮影が必要だったり […]