e-pieton

‘アート’ カテゴリーのアーカイブ

ジョルジュ・ブラック 40年ぶりの回顧展

e-piéton アート,パリ, @ 2013年11月14日

今年没後50年にあたるフランス人画家ジョルジュ・ブラック(1882~1963)の回顧展が、グラン・パレで開かれている。 ブラックといえば、ピカソとともにキュビズムを生み出した20世紀を代表する画家。1906年頃のフォービ […]

料理とアートのCOOKBOOK展

e-piéton アート, @ 2013年11月5日

アートやデザインと料理の世界を結びつける試みやイベントが、パリでは年々増えている。10月18日には、料理人たちが自身の料理をアートで表現する「Cookbook- l’art et le processus culinai […]

パリ白夜祭2013

e-piéton Quoi de neuf?,アート,パリ @ 2013年10月2日

今週末、10月5日(土)はニュイ・ブロンシュ(白夜祭)。パリのあちこちの通りや広場で、明け方までアートイベントが行われる。2002年にはじまったこのイベントも、すっかり定着した。 「ぴえとん」のカメラマン、イゴー君も音楽 […]

LEGUME1

野菜と果物のアート

e-piéton アート, @ 2011年10月7日

先日お伝えした「サロン・キュイジネ」で出会った一人が、“野菜と果物の彫刻家”ローラン・アルトマンさんだ。花や人物、動物などをかたどった作品は、ラスベガス・キュリナリー・ショーなど数々のコンクールで金賞を受賞している。 & […]

lostmarch1

藍色の香り

e-piéton アート,ブルターニュ,モード @ 2011年6月25日

パリのマレ地区にある「ロストマーク」のショップで、7月6日まで、「藍Aï – Voyage au Pays de l’Indigo(インディゴの国への旅)」展が開かれている。 「ロストマークLostmarc’ […]

東日本大震災チャリティー2人展 carpe diem

e-piéton アート @ 2011年5月24日

カルペ・ディエムとは、古代ローマの詩人ホラティウスの詩に歌われる語句で、ラテン語で「今という時を大切に使え」という意味(直訳は『その日を摘め』)です。 東日本大震災から2ヶ月余り経ち、何が自分にできるだろう、とチャリティ […]

alliance1

白と赤のアリアンス

e-piéton フランス,工芸,日本, @ 2011年4月16日

1=コットン、2=革、3=小麦、9=陶器、17=バラ、30=真珠、39=クレープ、41=鉄、60=ダイヤモンド………。 この数字とそれぞれの名前がさすものは? 25=銀、50=金といったら、わかりやすいはず。そう、結婚記 […]

コンスタンティン・ブランクーシのアトリエ

コンスタンティン・ブランクーシのアトリエ

e-piéton アート,パリ @ 2011年2月21日

1876年2月19日が誕生日と言うことで、Googleの日替わりロゴでコンスタンティン・ブランクーシConstantin Brâncuşi生誕135周年記念を案内していたのを見て、思い立ってブランクーシーのアトリエを訪ね […]

gobelet

エクリチュールと国民議会

e-piéton アート,パリ @ 2010年7月11日

日本に帰る前、お土産探しに立ち寄るお店のひとつが、フランス国民議会のショップ。そう、国民議会には、オリジナル雑貨を販売するショップが併設されているのだ。 販売されているのは、文房具から食器、アクセサリー、トランプなどのゲ […]

ヴァンドーム広場にフィアット500の木

ヴァンドーム広場にフィアット500の木

e-piéton アート,パリ @ 2010年6月18日

パリジャンの日常ではあまり出向かない宝飾店が軒並みを並べるヴァンドーム広場に、イタリアの自動車製造会社・フィアットの小型車、フィアット500の白いオブジェが展示されている。日本ではアニメのルパン三世の愛用車として知名度が […]