パリのラボから日本へのメッセージ

Filed under: パリ,日本, @ 2011年3月24日

今回の東北地方太平洋沖地震の被災者たちの少しでも力添えになるようにと、フランス在住のパティシエたちが結束して、3月26日(土)に、お菓子のチャリティー販売が行われます。

 logo

企画したのは、オレンジのリキュール「グランマルニエ」で知られるマルニエ・ラポストール社に勤務する松谷治代さんと、製菓材料の輸入会社「日仏商事」パリ支社勤務で、日本人パティシエ・ブーランジェ・ショコラティエでつくるアソシエーション代表である筒井アントニさん。

オーナーの承諾を得た職人たちは、それぞれのラボ(厨房)で、仕事の合間にお菓子を準備。個人的に自宅で作り、持参してくれる職人たちもいます。材料を無料で提供してくれたオーナーもいます。(下の写真はマルニエ・ラポストール社製のお菓子)。

gateaux2  gateaux1
今回の企画は、「ラボから日本へ愛をこめて」という気持ちをこめて、“Labo Love Japon”と名づけられました。時間のある方は、ぜひ足をお運びください。

日時 : 3月26日(土)13時-18時
場所 : エスパス・ジャポン Espace Japon
12 rue de Nancy, 75010 Paris
最寄の地下鉄: République, Jacques Bonsergent, Gare de l’Est, Château d’Eau
お問い合わせ :  japan.patissiers@gmail.com

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment